ブログ
blog

とくしげ会が目指すもの

とくしげ会目指すもの Objective

目指すのは良い医療
継続
して
提供する
こと

とくしげ在宅クリニックを設立してから5年が経ち、私がイメージする在宅医療は徐々に地域に広まってきたように思います。今後は、現在提供している在宅医療の基盤をより強固にし、安定して継続していくことを目指しています。規模の拡大を目指して働く人を増やすのではなく、本当の意味で在宅医療の分野で力を発揮したいと考える方と出会うことができれば、結果としてさらに多くの人に必要な医療を提供することができるでしょう。入院や外来とは環境が違う在宅医療の世界。大切なのは、患者さんが安心して家や施設で過ごせることです。そのために必要な、質の高い医療とコミュニケーションを追求していきたいと考えています。

求職者の方へのメッセージ

医療機関で働く人が必ずしも仕事を楽しめていないのが、現在の日本の医療の現実ではないでしょうか。世界最高水準の医療がありながら、医師をはじめ働く人の良心のみに支えられた状況は長く続きません。私は医療機関で働く方全員に人生を楽しんでほしいと思うのです。とくしげ会では、そのための給与制度、勤務体系、福利厚生を整えています。スタッフがハッピーな人生を送れるよう力になります。在宅医療に力を発揮してくれる方との出会いを楽しみにしています。